資産形成は必ずできる!やり方さえ間違えなければ。

通信費の節約方法【docomo・au・ソフトバンクは格安スマホへ】

  • URLをコピーしました!

今までずっとドコモの携帯を使っているのですが、格安スマホに乗り換えるとどのくらい安くなるのでしょうか?

今まで家族(2台)で18,000円くらい支払っていたのが、今ではたったの2,000円だ。しかも2人分で。

そんなにお得になるんですね!実際にどこに替えたら良いか教えてください。

では、今回は通信費の節約方法について解説していこう。
スマホとインターネットの契約を合わせるとさらに安くなることもあるからいろいろ見て行こう。

この記事でわかること
  • 通信費の節約方法(スマホ代)
  • 通信費の節約方法(インターネット・WiFi)
シリウス 

ブログと投資で資産形成中。

日本株と米国株を中心に100銘柄以上保有。

ポイ活歴、ふるさと納税歴10年以上!累計寄付額100万円超。

アフィリエイトによる月収最高7桁(別サイトです)。

累計収入3,000万円以上。

リーマンショックで資金0になった私の運命を変えた資格はこの2つ。

  • AFP(FP2級)(ユーキャンの講座がわかりやすくておすすめ!
  • 簿記2級(こちらはユーキャンの書籍がおすすめ!

投資初心者へ資産形成の方法をわかりやすく解説していきます。

通信費を削ることができれば固定費は一気に下がります。

住宅ローンを組んでいる方はそちらが最優先ですが、賃貸住宅や実家暮らしの方は通信費の節約が最優先となります。

目次

スマホ料金を節約する方法

あなたはスマホに毎月いくら支払っているでしょうか?

これだけ格安スマホが良いと言われていてもドコモ、au、ソフトバンクがまだまだ高いシェアを取っているのが現状です。

3大キャリアと呼ばれるドコモ・au・ソフトバンクを利用されている方が、格安スマホに乗り換えるだけで毎月5,000円~1万円の節約になることも。

3大キャリアに強いこだわりが無いなら、早めに格安スマホに乗り換えて通信費を節約してみませんか?

スマホ料金として支払っていたものを積立投資に毎月1万円回して運用することができたら結果はこうなります。

安定型と言われる3%で運用したとしても20年後には328万円、積極運用なら20年後には520万円にもなります。

通信費を削って浮いた分を投資に回したくなったのではないでしょうか?

docomo・au・ソフトバンクから格安スマホへ

docomo・au・ソフトバンクの3大キャリアを使用している方が格安スマホへ乗り換えると毎月5,000円から10,000円も節約できる可能性があります。

せっかく通信料が安くなっても、通信速度が遅くなるのは嫌という方もいるでしょう。

でも安心してください。

格安スマホは大手キャリアの回線を使用しています。

基本的には問題になるほど遅くなることはありません。

おすすめの格安スマホを紹介します。

ahamo(アハモ)

ahamoのプランはとてもシンプル。

  • 20GB→2,970円(税込)/月

これだけです。この料金で国内通話5分無料もついてます。

20GBでは足りないという方は、「ahamo大盛りオプション(+80GB)」をつけて100GBにすることもできます。

また、通話が1回5分では足りない方は、かけ放題オプション(+1,100円)を付けることもできます。

回線はドコモを使用していますし、現在ドコモを利用している方はMNP(ナンバーポータビリティ)の手続きも不要です。

詳細はこちらから⇒ahamo

UQmobile

UQmobileはauのサブブランド。

通信回線はauなので安心。

通信品質も良く、実店舗も多いのでauから乗り換えるならUQmobileがおすすめです。

プランは以下の3つのみ。そこにオプションを付ける形です。

  • 3GB→1628円(税込)/月
  • 15GB→2,728円(税込)/月
  • 25GB→3,828円(税込)/月
  • 60分の国内通話が定額:550円(税込)/月
  • 国内通話10分かけ放題:770円(税込)/月
  • 国内通話かけ放題:1,870円(税込)/月
詳細はこちらから⇒【UQモバイル】

Y!mobile(ワイモバイル)

Y!mobile(ワイモバイル)はソフトバンクのサブブランド。

ソフトバンクの通信回線を利用しているから速度も安定しています。

ソフトバンクショップにY!mobile(ワイモバイル)ショップが併設されていますからネットの契約が不安な方でも安心です。

Yahoo!プレミアムがついてくるので普段からYahoo!ショッピングやPayPayショッピング、PayPayモールを使っている方はお得です。

Y!mobile(ワイモバイル)のプランはシンプルで以下の3通りです。

  • 3GB→2,178円(税込)/月
  • 15GB→3,278円(税込)/月
  • 25GB→4158円(税込)/月

家族割が適用されれば2台目からは割引価格となります。

  • 3GB→990円(税込)/月
  • 15GB→2,090円(税込)/月
  • 25GB→2,970円(税込)/月

1台目が家族割にならないから割高になると思う方もいるでしょう。

家のインターネットをソフトバンク光にすると、おうち割 光セットが適用になり、1台目も家族割と同じ価格になります。

ネットでソフトバンク光を契約するならネットがお得。

キャッシュバックが受けられます⇒SoftBank光キャンペーン!新規も転用もキャッシュバック

ちなみに、家はソフトバンク光&Y!mobile(ワイモバイル)の組み合わせ。スマホ代は家族2台で990円×2=1,980円


Y!mobile(ワイモバイル)の契約もネットからがお得。

実店舗ではキャッシュバックはありませんが、ネットからの申し込みならキャッシュバックがあります。

Y!mobileに乗り換えるなら【ヤングモバイル】 Y!mobileに乗り換えで現金キャッシュバック【Yステーション】

楽天モバイル

楽天モバイルは独自の回線で運営しているので、ドコモ、au、ソフトバンクと共に大手4大キャリアと呼ばれることもあります。

プランは1つのみ。毎月のデータ利用料で支払い金額が決まります。

・3GBまでの利用なら1,078円(税込)/月、20GBまでの利用なら2,178円(税込)/月、20GB超は3,278円(税込)/月

詳細はこちらから⇒楽天モバイル

LINEMO

LINEMOの回線はソフトバンクを利用しているから通話品質も速度も安心。

プランは2つ。

  • 3GB→990円(税込)/月
  • 20GB→2,728円(税込)/月

LINEMOなら、LINEのトークも通話もデータ通信量を気にせず使い放題。

LINEのヘビーユーザーはお得です。

WEBはもちろん、LINEからも申し込みが可能。請求金額やデータ量もLINEで確認できます。

LINEMO

mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

マイネオの通信回線はドコモ、au、ソフトバンクから選べるから乗り換えも安心です。

お手持ちのau、ドコモ、ソフトバンク端末がそのまま使えて安くなる mineoのプランは4種類。 mineo(マイネオ)
  • 1GB→1,298円(税込)/月
  • 5GB→1,518円(税込)/月
  • 10GB→1,958円(税込)/月
  • 20GB→2,178円(税込)/月

今使っている機種をそのまま使うことも可能。

もちろんiPhoneだって使えます。

さらに、余ったデータ量は家族だけでなく友人など誰とでも分け合うことが可能。

料金が安い上にデータを分け合えるからちょっと足りないなという時でも追加料金を払わなくて大丈夫。

どのキャリアからも乗り換え可能です。

スマホ料金を節約したいなら、mineoで料金プランを調べてみましょう。 ⇒mineoの詳細はこちらから

イオンモバイル

イオンモバイルの通信回線はドコモとau。

イオン内に実店舗ありますので、困った時でも安心です。

家族でデータ量をシェアできるので無駄がありません。

イオンモバイルのプランは1人で使う「音声プラン」と家族でデータ量をシェアできる「シェア音声プラン」の2つ。

こちらは1人用の音声プランです。

イオンモバイルWEBサイトより

こちらはデータ量を家族でシェアできるシェア音声プランです。

イオンモバイルWEBサイトより

イオンモバイルの詳細はこちらから

格安スマホのまとめ

3大キャリアのドコモ、au、ソフトバンクのユーザーが格安スマホに替えればほぼ確実に通信費を節約できます。

さらに、家族全員で切り替えれば家族割やデータのシェアなどが使えてさらにお得。

3大キャリアの通信回線を使っているから通信速度も安心です。

固定費の大きな割合を占める通信費を格安スマホで節約してみませんか?

通話料を安くしたい方はこちらをどうぞ。

その他の節約術についてはこちらをご覧ください。

その他の節約術

 

当サイトでは情報提供を目的とするものであり、株式の購入や売却等を勧誘するものではありません。

くれぐれも投資は自己責任でお願いします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ブログと投資で資産形成中。

日本株と米国株を中心に100銘柄以上保有。

ポイ活歴・ふるさと納税歴10年以上

アフィリエイトによる月収最高7桁。累計収入3,000万円以上。

AFP
簿記2級

投資初心者へ資産形成の方法をわかりやすく解説していきます。
毎月1万円からしっかり稼ぎたい副業初心者向けに稼ぐ方法を伝えていきます。

目次
閉じる