資産形成は必ずできる!やり方さえ間違えなければ。

おすすめWordPressテーマおすすめ10選【有料7+無料3】

おすすめWordPressテーマおすすめ10選【有料7+無料3】

WordPressでブログも開設したし、設定も終わりました。
でもこのブログの見た目変じゃないですか?
もっとかっこいいデザインに変えたいんですけどどうすればよいでしょうか?

こんな疑問に答えられるよう、わかりやすくまとめてみよう。

この記事を読んでわかること
  • WordPressテーマのおすすめ無料編
  • WordPressテーマのおすすめ有料編
シリウス 

ブログと投資で資産形成中。

日本株と米国株を中心に100銘柄以上保有。

ポイ活歴、ふるさと納税歴10年以上!累計寄付額100万円超。

アフィリエイトによる月収最高7桁。累計収入3,000万円以上。

私はブログの全てをmanabuさんのこれで学びました。

下の資格は独学です。

  • FP2級
  • 簿記2級

投資初心者へ資産形成の方法をわかりやすく解説していきます。

これからブログを開設したい、まだ開設していないという方はこちらをご覧ください。

ブログは開設したが、設定はこれからという方はこちらをご覧ください。

目次

WordPressのテーマとは

まずはWordPress(ワードプレス)のテーマについて解説していきましょう。

WordPressのテーマとはブログ全体のテンプレートのこと。

WordPressをインストールすると初期状態では「Twenty Twenty-Two」というテーマが設定されていると思います。

このテーマでブログを書き続けても全く問題はありません。

ですが、テーマを変えるとブログのデザインや構造が劇的に変わります。

ブログのデザインはテーマ選びによって決まると言っても過言ではありません。

せっかくブログを書くのですから、デザイン性が高いものにしたいですよね。

さらに、『稼ぐ』という目的があるのですから、SEO的にも強くGoogle検索に引っ掛かりやすいテーマが最適です。

WordPressテーマの選び方

ではWordPressテーマはどのように選べばよいのでしょうか。

ブログを開設したばかりだとデザインのイメージが湧かないこともあるでしょう。

何を基準にテーマを選んだらよいか全然わからないかもしれません。

でも大丈夫です。

テーマによってSEO的に強いものもありますが、テーマを変えただけで上位に表示されるというわけでもありません。

ですから、WordPressのテーマは見た目で選んでも問題ありません

テーマ毎にデモサイトがありますので、それを見て自分のイメージに合ったテーマを選べば大丈夫です。

おすすめのWordPressブログテーマをいくつか紹介しますので気に入ったものを選んでください。

WordPressテーマには公式のもの、非公式のもの、有料・無料と様々。

有料・無料合わせて1,000種類以上のテーマがあると言われています。

しっかりと稼ぎたいのであれば、最初から

初めはなるべくお金をかけたくない。

もう少し慣れてから有料のテーマにしたいという方向けに、まずは初心者におすすめの無料のWordPressテーマ5選を紹介します。

そのあと有料のWordPressテーマ10選を紹介していきます。

無料のWordPressテーマ3選

無料のWordPressテーマが良いという方はこの3つをおすすめします。

  • Cocoon(コクーン)
  • Xeory(セオリー)
  • Lightning(ライトニング)

Cocoon(コクーン)

Cocoon

Cocoonの特徴は無料でありながらデザイン性に優れているところ。

カスタマイズのしやすさも人気の一つです。

Cocoonの特徴は以下の通りです。

シンプル

内部SEO施策済み

完全なレスポンシブスタイル

手軽に収益化

ブログの主役はあくまで本文

拡散のための仕掛けが施されている

カスタマイズがしやすい

Cocoon公式

Cocoon公式サイト

いきなり有料のテーマを買うのはちょっとというならCocoonを試してみるのがおすすめだ。

xeory(セオリー)

バズ部(ルーシーという会社が運営するコンテンツマーケティング専門のサイト)が作ったxeoryも無料で人気の高いWordPressテーマの一つです。

xeoryにはサイト型テーマ「Xeory Extension」と、ブログ型テーマ「Xeory Base」の2種類があり、どちらも無料で利用可能です。

Xeory はバズ部の運営ノウハウをもとに完成させたコンテンツマーケティングのためのWordPressテーマです。どなたでもコンテンツマーケティングを行い、WEB上に良質なコンテンツを数多く生み出して頂けるように無料で提供させて頂いております。

https://xeory.jp/

xeory公式サイト

Lightning(ライトニング)

Lightningの特徴は拡張性が豊富なところです。

無料のプラグインで簡単に機能を追加することができます。

デモサイトのように作るには一部有料の機能拡張プラグインが必要となるものもありますので注意しましょう。

無料のWordPressテーマLightningは、有効インストール数70,000以上で多くのサイトに採用されている日本製テーマです。

ブロックエディター(Gutenberg)対応、最新バージョンのWordPressに追随し随時アップデートを続けています。

厳しいチェックを通過してWordPress公式ディレクトリに登録されているテーマなので、WordPressの管理画面から無料で簡単にインストールして利用を開始することができます。

さらに、有料プラグイン「G3 Pro Unit」を追加することでより多機能になり、柔軟なサイト作成が可能となります。

https://lightning.vektor-inc.co.jp/

Lightning公式サイト

無料のテーマが良いと思うならこの3つから選んでおけば間違いないだろう。だが、いずれ有料のテーマが欲しくなる時が来るよ。

無料のテーマはこのほかにもたくさんあります。

ダッシュボード⇒外観⇒テーマの画面で「新しいテーマを追加」を追加するとたくさんの無料テーマが出てきます。

詳細&プレビューを押すとイメージがつかめると思いますのでいろいろ見てみると良いでしょう。

有料のWordPressテーマ7選

ここからは有料のWordPressテーマを7つ紹介していきます。

有料のWordPressテーマ5選
  1. SWELL
  2. 賢威
  3. AFFINGER6
  4. THE・THOR(ザ・トール)
  5. JIN
  6. STORK19
  7. DIVER(ダイバー)

SWELL(スウェル)

SWELLおすすめ有料WordPressテーマ

私が今一番お気に入りのWordPressテーマがSWELLです。

とにかくデザインが美しいこと、カスタマイズがしやすいことが一番の特徴。

デザイン関連のことは簡単にカスタマイズできてしまうので、ブログを書くことだけに集中できます。

SWELLはブロックエディタに対応しています。というか、ブロックエディタしか使えません。

その代わり、SWELL独自のカスタマイズが加えられていて大変使いやすいものになっています。

クラシックエディタしか使用していない方もぜひ一度ブロックエディタを使って欲しいと思います。

俺ももっと早くブロックエディタを使えばよかったと思っているよ。
こっちのが断然ブログを書くのが楽だな。

SWELL専用のブロックもあり、しかも汎用性の高いものばかり。

自分がやりたいと思うことが全てできてしまうのがこのSWELLです。

一度SWELLを使ってしまうと他のテーマには移れないほど。

一度購入すれば複数サイトにSWELLを利用できます。

SWELLの特徴(まとめ)
  • とにかくデザインが美しい
  • カスタマイズが簡単
  • SWELL独自の専用ブロックが使いやすい
  • 目次や関連記事はプラグインなしで自動生成される
  • 価格:17,600円(税込)

このサイトもSWELLですが、デモサイトを見ればもっとすごいデザインのサイトが作れることがわかります。

賢威(けんい)

賢威は私が一番初めに購入した有料テーマです。これです。

おすすめ有料WordPressテーマ賢威8.0

『SEOに強い』ということで購入しましたが、実際に強いです。

賢威のおかげで稼がせてもらったという感じです。

初心者の頃は自分好みのデザインにカスタマイズするのが結構大変でしたが、『賢威ユーザー』が多いのでGoogleで検索すればたいていのことはわかります。

それでもわからないような深い内容については、購入者限定のサポートフォーラムで質問すれば担当者から直接回答が得られます。

過去の質問事項が全て閲覧可能ですので、ほとんどの問題は解決できます。

私が賢威を購入した当時は賢威6でしたが、一度購入すればバージョンアップは無料でできますので、現在は賢威8.0を使用しています(このサイトはSWELLで作っています。賢威8.0は別のサイトで使用しています。)

賢威(けんい)の特徴まとめ
  • 賢威ユーザーだけがアクセスできる「賢威フォーラム」が充実しまくっている
  • 購入者は無料でバージョンアップ可能
  • SEOに強いホームページテンプレート
  • 価格:27,280円(税込)

デモサイトを見てイメージを掴んでいただくのが一番です。

AFFINGER6(アフィンガー)

おすすめ有料WordPressテーマAFFINGER6

AFFINGER6は「稼ぐ」に特化したWordPressテーマ。

サイト型でもブログでもアフィリエイトでも、どのタイプのサイトにもカスタマイズがしやすい設計となっています。

AFFINGERの特徴まとめ
  • 稼いでいるブロガーさんが良く使っているので実績十分
  • AFFINGERは売上を出すためにブログやサイトを始める方のために作ったテーマ
  • 購入すれば自分が所有しているサイト複数で使用可能
  • ブロックエディタ対応で、AFFINGER専用ブロックあり
  • 価格:14,800円(税込)

デモサイトを見ていただいた方が早いです。たぶん、あの人のブログこれだーとなるでしょう。

THE・THOR(ザ・トール)

THE・THOR(ザ・トール)おすすめ有料WordPressテーマ

デモサイトを見れば一目瞭然。

デザイナーが作ったかのような美しいデザインのブログがあなたにも簡単に作れます。

またサイトの表示速度が速いのも特徴の一つ。

アフィリエイト広告のタグ管理機能やランキング作成機能は初心者にも稼ぎやすいおすすめの機能です。

さらに、LP(ランディングページ)と呼ばれる、購入につなげる最後と1カラムページ用のテンプレートが標準で装備されていますので、ランディングページ用のプラングインを導入する必要がありません。

THE・THOR(ザ・トール)の特徴(まとめ)
  • 圧倒的にSEOに強く抜群に上位表示されやすい
  • 国内最高水準サイト読み込み・表示速度
  • 一流SEOコンサルタントのノウハウが凝縮
  • カテゴリー・タグアーカイブページの内部SEO対策機能
  • アクセスUPと収益最大化を後押しする「集客・収益支援システム」
  • アフィリエイト広告などのタグを一元管理できる「タグ管理機能」
  • ランキング作成機能で一流アフィリエイターの仲間入り
  • LP(ランディングページ)用テンプレートを標準装備
  • 価格:16,280円(税込)

デモサイトを見てイメージを掴んでみてください。

JIN(ジン)

JIN 有料おすすめWordPressテーマ

JINは、有名アフィリエイターのひつじさんが開発したテーマです。

トップページに4つのカテゴリー枠が並んだテンプレートと言えばJINというくらい有名です。

月100万円以上稼ぐアフィリエイターのノウハウが凝縮されているテーマだそうです。

確かに有名ブロガーさんはJIN使っている方が多い印象を受けます。

JINの特徴まとめ
  • 月100万円以上稼ぐアフィリエイターのノウハウが凝縮されているテーマ
  • 初期設定が超簡単
  • 内部SEO対策万全
  • 初心者やアフィリエイトで稼ぎたい人におすすめ
  • 価格:14,800円(税込)

STORK19(ストーク)

STORK19 有料おすすめWordPressテーマ

とことんモバイルファーストを掲げているストーク19はレスポンシブデザインであることはもちろん、スマホでの見やすさ・機能・デザインがスマホ優先で作られています。

導入してすぐにスマホに最適化されているので、これからのメディア設計に最適です。ブロックエディタにもしっかり対応しています。

STORK19の特徴(まとめ)
  • スマホでの見やすさ・機能・デザインにこだわったモバイルファースト設計
  • 誰が使っても美しいデザイン
  • HTMLやCSSの知識がなくてもデモサイトと同じような美しいサイトが作れる
  • ブロックエディタ(Gutenberg)対応
  • AMPプラグインをサポート
  • 価格:11,000円(税込)

DIVER(ダイバー)

初心者でも簡単に利用することが可能な、高品質高機能なハイスペックワードプレステーマです。

SEO対策も万全。操作で不明な点があった場合も直接のメールサポートが無期限・無制限で利用可能です。

レスポンシブ対応はもちろんフッター固定メニューなど、機能満載なのでやりたいことはたいていできます。

DIVER(ダイバー)の特徴まとめ
  • 心理的にも見た目的にも美しいサイトが作れる
  • 一度テーマを購入すれば本人所有のサイトでの利用が可能
  • バージョンアップは無料
  • 直接のメールサポートが無期限・無制限で利用可能
  • 価格:17,980円 (税込)

デザインの美しさはデモサイトを見ていただいた方が早いと思います。

結局WordPressテーマはどれがおすすめなのか

初心者の方、これからブログで稼ぎたい方、今のテーマに満足をしていない方。

皆さんにおすすめしたいのが、当サイトでも使用しているSWELLです。

とにかく使いやすい。デザインも抜群。

まだまだ使いこなせていない部分もあるけど、SWELLは自信をもっておすすめできるWordPressテーマだ。

WordPressテーマのテーマを決めたら次はアフィリエイトに必要なASPへの登録です。

そちらはまた別の記事にしてありますのでご覧ください。

 

当サイトでは情報提供を目的とするものであり、株式の購入や売却等を勧誘するものではありません。

くれぐれも投資は自己責任でお願いします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ブログと投資で資産形成中。

日本株と米国株を中心に100銘柄以上保有。

ポイ活はお小遣い程度。

アフィリエイトによる月収最高7桁。累計収入3,000万円以上。

FP2級
簿記2級

投資初心者へ資産形成の方法をわかりやすく解説していきます。
毎月1万円からしっかり稼ぎたい副業初心者向けに稼ぐ方法を伝えていきます。

目次
閉じる