資産形成は必ずできる!やり方さえ間違えなければ。

ブログを開設するならWordPress一択【無料ブログのデメリット】

ブログを開設するならWordPress一択【無料ブログのデメリット】

初心者の副業はブログがおすすめだというのはわかりました。
お金がもったいないから無料のブログサービスを使えば大丈夫ですよね?

確かに無料という点はメリットだが、無料ブログにはデメリットが多いから注意が必要だ。可能な限り有料ブログのWordPressを使った方が良いだろう。

この記事の内容
  • 無料ブログサービスのメリットとデメリット
  • 有料ブログサービス(WordPress)のメリットとデメリット
シリウス 

ブログと投資で資産形成中。

日本株と米国株を中心に100銘柄以上保有。

ポイ活歴、ふるさと納税歴10年以上!累計寄付額100万円超。

アフィリエイトによる月収最高7桁。累計収入3,000万円以上。

私はブログの全てをmanabuさんのこれで学びました。

下の資格は独学です。

  • FP2級
  • 簿記2級

投資初心者へ資産形成の方法をわかりやすく解説していきます。

目次

無料ブログのメリット

  • アメーバブログ
  • FC2ブログ
  • はてなブログ
  • livedoor blog
  • 楽天ブログ
  • Seesaaブログ

このあたりは有名なのであなたも聞いたことがあるのではないでしょうか。

この他にもたくさんの無料ブログがあります。

ここに挙げた無料ブログサービスに限らず、他の無料ブログにも同様のメリットがあります。

無料である(費用が掛からない)

無料ブログの最大のメリットは「無料」であること。

費用がかかりません。

有料ブログに必要なサーバーのレンタル代やドメインの取得も不要です。

すぐにブログを書き始められる

無料ブログならブログの立ち上げ作業や細かい設定が一切不要です。

デザインや色を数種類のパターンから選べばブログの外枠はもう完成。

始めようと思ったらすぐに記事を書き始めることができます。

管理が不要

無料のブログサービスならブログの管理に手間がかかりません。

サーバーの設定も不要ですし、バージョンアップなどのメンテナンスをする必要もありません。

あなたはただブログを書くことだけに集中していれば良いのです。

ブログ内のサービスからアクセスを集められる

無料ブログには、そのブログサービス自体の集客用機能が用意されています。

例えばアメーバブログランキングなどです。こういったサービスにうまく乗れればブログを書き始めてすぐでも集客ができる可能性があります。

無料ブログのメリットがこんなにたくさんあるなら、もう無料ブログサービスを使えば良いのではないでしょうか?

確かに無料ブログにも多くのメリットがあるが、それ以上にデメリットの方が多い。

無料ブログのデメリット

無料ブログのメリットを見てきましたが、デメリットがたくさんあります。

私も最初はライブドアブログを使ってブログを書いていましたがデメリットの方が大きくなってきたため、WordPressに乗り換えました。

WordPressについては後で説明します。

まずは無料ブログのデメリットを見て行きましょう。

無料ブログのデメリット
  • ブログ運営会社からの広告が強制的に表示されてしまう
  • 広告を載せることができない(商用利用禁止)
  • デザインを自由にカスタマイズできない
  • 突然ブログを削除されてしまうリスクがある
  • SEO的に不利(検索結果に表示されにくい)

ブログ運営会社からの広告が強制的に表示されてしまう

無料ブログではブログ運営会社からの広告が強制的に表示されてしまいます。

しかもその広告はブログの内容とは全く関係ないもので、仮にブログの読者がクリックをしたとしてもあなたに収益は発生しません。

その収益はブログ運営会社のもの。運営会社はこの広告をあなたのブログに載せることで稼いでいるのです。

これからブログで稼ごうと考えているあなたにとってはこの強制広告は邪魔でしかありません。

広告を載せることができない(商用利用禁止)

一部の無料ブログでは、商用利用が禁止されています。

自分で好きな広告を載せることができず、収益化につなげることができません。

商用利用ができないブログサービスは副業で稼ぐことを目的としたブログは作れないという事になります。

デザインを自由に変更できない

無料ブログの場合、いくつかのテンプレートと色との組み合わせであなたのブログデザインが決まってしまいます。

ブログを書き進めて行くと、この部分に画像を入れたいとか、タイトル部分をこういうデザインにしたいとかだんだんやりたいことが増えてきます。

しかし、無料ブログだとこういった自由なカスタマイズがほとんどできません。追加で費用を支払うと自由なカスタマイズをすることができるようになる無料ブログもありますが、もう無料という最大のメリットが消えてしまいます。

突然ブログが削除されてしまうリスクがある

ブログサービスの運営会社がブログサービスを急に終了してしまうことがあります。

過去には、利用者も多かった「Yahoo!ブログ」がサービスを終了しました。

終了前には予告されますし、一部のブログへの移行も可能でしたが大部分のYahoo!ブログの記事はネット上から消えてしまいました。

これまでの努力が水の泡となってしまいます。

また、ブログサービスの規約に違反してしまうと突然ブログ全体が削除されてしまうというリスクもあります。

ブログで稼ぐ、ブログで不労所得を目指そうとしている方にとって無料ブログはリスクでしかありません。

SEO的に不利(検索結果に表示されにくい)

無料ブログはGoogleの検索に引っ掛かりにくいという特徴があります。

例えばアメーバブログを書いている人のドメインは全員「https://ameblo.jp/●●●」となっています。

詳細は不明ですが、Googleの検索に表示される同じドメイン(https://ameblo.jp/)の数には上限がある(2つ)と言われています。

もしGoogleの検索に表示させようとするなら、多数のアメブロの中の選抜を経てやっとGoogleの検索対象に引っ掛かるという大変不利な状況です。

自分で独自のドメインを取得すればこのような不利な状況を回避することが可能です。

無料ブログのデメリットはわかってもらえただろうか。
日記を書くだけなら無料ブログで十分だが、ブログで稼ぐを目標にしているあなたにとっては無料ブログを使う理由がないだろう。

有料ブログといっても無料ブログサービスに費用を払って有料化することをおすすめしているわけではありません。

有料ブログ=WordPressワードプレスを使います。

WordPress:ワードプレスとは

ワードプレス(WordPress)

WordPress(ワードプレス)とは、無料で使えるCMS(コンテンツマネジメントシステム)のこと。

CMS(コンテンツマネジメントシステム)はWebサイトのコンテンツを構成するテキストや画像、デザイン・レイアウト情報(テンプレート)などを一元的に保存・管理するシステムのこと。サイトやブログの作成ができるシステムというイメージです。

世界で最も多くの人に使われているCMSがこのWordPressです。

WEBサイトの構築に必要な専門的な知識がなくても、WordPress自体にブログとしての機能やページを更新するための仕組みが入っているので、誰でも簡単にブログやWEBサイトを作ることができます。

これが無料で使えるのだから本当にありがたい。

WordPress:ワードプレスでブログを書くメリット

副業で稼ぐには有料ブログが良いことはわかりましたね。

有料ブログのメリットを書いていきましょう

ここでは有料ブログ=WordPress:ワードプレスとして書いていきます。

WordPressのメリットはたくさんありますが一部を挙げてみます。

WordPressのメリット
  • SEOに強い
  • テンプレートが豊富でカスタマイズが自由自在
  • 強制的な広告表示がない
  • 豊富なプラグインがあるのでだいたいのことはできる
  • 情報が多い
  • すべての記事の所有権は自分のもの

SEOに強い

WordPressは独自ドメインを取得しますので、他のユーザーとのドメイン内での競合がありません。

SEO的には非常に有利です。

テンプレート(テーマ)が豊富でカスタマイズが自由自在

WordPressには無料のものから有料のものまで多数のテンプレートが用意されています。WordPressのテンプレートのことはテーマと呼ばれています。

どのテーマも自由なカスタマイズが可能です。

自分のイメージ通りのサイト構築ができます。

このサイトはという有料のテーマを利用して作成しています。

自分のイメージに合ったテーマを利用すると良いでしょう。

最初は無料のテーマでブログを書いてみて、あとから有料のテーマを購入しても大丈夫です。

テーマを切り替えても今まで書いてきた記事が無くなることはありません。

デザインだけが変更され、記事はそのまま残ります。

強制的な広告表示がない

無料ブログでのデメリットにあったような強制的な広告表示はWordPressにはありません。

広告を載せることも自由です。

そしてその広告から上がった収益はあなたの物です。

豊富なプラグインでだいたいのことはできる

プラグインとはWordPress本体に機能を追加できるプログラムのこと。

ほとんどのプラグインは無料で使用可能です。

  • 画像の圧縮
  • リンク切れのチェック
  • SNSとの連動
  • 関連記事の表示
  • 自動バックアップ

その他にも、プラグインを使えばだいたいのことはできます。

情報が多い

WordPressを使っている人が多いので何かわからないことがあっても検索すればすぐに解決策が出てきます。

情報が多いのは大きなメリットと言えるでしょう。

すべての記事の所有権は自分のもの

全ての記事の所有権はあなたの物です。

無料ブログにありがちなサービス終了や削除などは起こりませんので、あなたのブログが資産として半永久的に残ります。

※サーバーレンタル代やドメインの費用の更新漏れさえ起こさなければ消えることはありません。

無料というのが最大のメリット。
最初はlivedoor blogやSeesaaブログを使っていたが、デメリットの方が多くなってきたからWordPressに完全に乗り換えたよ。

WordPress(ワードプレス)でブログを書くデメリット

ワードプレスにもデメリットは存在します。

  • レンタルサーバーを借りる必要がある
  • 独自ドメインを取得する必要がある
  • トラブルがあったら自分で解決しなければならない

無料ではないという事と、何かトラブルがあったら自分で解決しなければならないという点です。

無料ではないと言っても、レンタルサーバー代の月1,000円程度だけですから大きな負担ではないでしょう。

トラブルと言っても頻発するわけではありませんし、ネット上に情報はたくさんありますので解決することはそう難しい事ではありません。

わからないことがあってもGoogleで検索すれば同じ問題を抱えている人への解決策がほぼ確実に出てくるから心配はいらない。

WordPressでのブログの開設方法はこちらにまとめましたのでご覧ください。

 

当サイトでは情報提供を目的とするものであり、株式の購入や売却等を勧誘するものではありません。

くれぐれも投資は自己責任でお願いします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ブログと投資で資産形成中。

日本株と米国株を中心に100銘柄以上保有。

ポイ活はお小遣い程度。

アフィリエイトによる月収最高7桁。累計収入3,000万円以上。

FP2級
簿記2級

投資初心者へ資産形成の方法をわかりやすく解説していきます。
毎月1万円からしっかり稼ぎたい副業初心者向けに稼ぐ方法を伝えていきます。

目次
閉じる