資産形成は必ずできる!やり方さえ間違えなければ。

【ふるさと納税サイト比較】どこが一番お得?Yahoo?楽天?公式?

【ふるさと納税】一番お得な方法は?Yahoo!ショッピング?楽天?

ふるさと納税をしようと決めました。前回の記事のおかげで仕組みもわかりましたし、限度額も調べました。でも結局どのふるさと納税サイトから寄付をするのが一番お得なのでしょうか?

ふるさと納税サイトはたくさんあるから迷ってしまうね。
今回はどのふるさと納税サイトから寄付をするのが一番お得なのかを調べて行こう。

この記事でわかること
  • どのふるさと納税サイトが一番お得か
  • ふるさと納税で損をしない方法
  • ふるさと納税で得する方法
  • ふるさと納税でポイ活をしてさらに得する方法
シリウス 

ブログと投資で資産形成中。

日本株と米国株を中心に100銘柄以上保有。

ポイ活歴、ふるさと納税歴10年以上!累計寄付額100万円超。

アフィリエイトによる月収最高7桁。累計収入3,000万円以上。

私はブログの全てをmanabuさんのこれで学びました。

下の資格は独学です。

  • FP2級
  • 簿記2級

投資初心者へ資産形成の方法をわかりやすく解説していきます。

今回は2つのポイントを説明していこう。
①返礼品自体の還元率
②ふるさと納税サイト独自のポイント還元率

この2つが最大化したときが最もお得だ。

結論は、ほとんどの方はYahoo!ショッピングでふるさと納税をするのが一番お得。

ふるさと納税の仕組みや、やり方、限度額の調べ方についてはこちらをご覧ください。

目次

ふるさと納税の返礼品には本当に必要なものを選ぶ

せっかくふるさと納税をするのですから、なるべく返礼品の還元率が高いものを選びたくなると思います。

いくら返礼品の還元率が高くても不要なものだったり、使い切れずに消費期限を過ぎてしまったりしたら結局無駄になってしまいます。

お得にふるさと納税をするためには返礼品の還元率も大切ですが、まずは何が必要かという視点で考えましょう。

返礼品で本当に欲しいもの、必要なものは何かをまずは考えましょう。

ふるさと納税の返礼品還元率を考える

返礼品の還元率とは、寄付した額に対していただける返礼品の価値の割合の事。

例えば、10,000円寄付をして返礼品が3,000円相当であれば還元率は30%です。

10,000円を寄付しても返礼品が1,000円相当だったら還元率はたったの10%にしかなりません。

欲しいもの、必要なものの中からなるべく還元率の高い商品を探しましょう

例えばお米。で見てみます。

お米の銘柄や産地によって寄付金に対する返礼品が様々です。

どちらも新潟県魚沼市のお米です。寄付金額はどちらも10,000円です。

どちらのお米も魚沼産です。有名な『コシヒカリ』は合計6kgもらえます。

それに対して『こしいぶき』という銘柄。こちらだと10kgもらえます。

量を選ぶか、やはりコシヒカリが良いと思うか。それは人それぞれです。

これは1つの例ですが、お米以外でも肉や魚など同じ金額の寄付でも返礼品の量や銘柄はいろいろです。

近隣の市町村にも同じような返礼品があって、そっちの方が還元率が高い場合、量が少し多い場合など本当にいろいろあります。

あなたに合った商品の中で、返礼品の還元率が高いものをじっくり比較検討することがふるさと納税で得をするコツです。

近隣の市町村も含めて探すと還元率が高い商品が見つかることも!

どこのサイトからふるさと納税をするのが一番得か

ふるさと納税サイトは複数あることを別の記事で紹介しました。

それぞれ特徴がありますが、結局どのサイトからふるさと納税をするのが一番得なのでしょうか。

その答えは人によって異なりますが、大部分の方はYahoo!ショッピングがか最もお得にふるさと納税がでるのは間違いありません。

Yahoo!ショッピングにふるさと納税はあるの?

そう思うかもしれませんが、実はあります。

Yahoo!ショッピングには『さとふる』『ふるなび』が出店しています。

『さとふる』『ふるなび』も公式サイトがあり、それぞれキャンペーンを実施しています。

Yahoo!ショッピングで実施されるキャンペーン内容によっては、Yahoo!ショッピング内の『さとふる』『ふるなび』でふるさと納税をした方がポイント還元率の方が高いことの方が多いです。

貯まるポイントYahoo!ショッピングさとふるふるなび
還元率5~10%程度
(※キャンペーンによる)
最大6%相当最大12%相当
貯まるポイントPayPayPayPayふるなびコイン

Yahoo!ショッピングでふるさと納税するのがおすすめ

Yahoo!ショッピングでふるさと納税をするのがおすすめなのは以下の方です。

Yahoo!ショッピングでふるさと納税するのがお得な方

  • ソフトバンクユーザー
  • ワイモバイルユーザー
  • ワイモバイルEnjoyパックに加入している方
  • Yahoo!プレミアム会員登録をしている方
  • PayPayを普段からよく使用している方
  • PayPayカードを持っている方

これに当てはまる方はYahoo!ショッピングでふるさと納税をすれば簡単に10%以上のポイント還元を受けることができます。

しかし、これだけではありません。さらにポイント還元率を高める方法があります。

Yahoo!ショッピングのふるさと納税で還元率をさらに高める方法

Yahoo!ショッピングでふるさと納税の還元率をさらに高める方法は、Yahoo!ショッピングでキャンペーンをやっているときにふるさと納税をすることです。

  • 5のつく日にふるさと納税をする
  • 日曜日にふるさと納税をする
  • 普段からPayPayを利用してPayPaySTEPを高める

例えば、5月15日(日)は5が付く日曜日なので最大級のキャンペーンが実施されました。

こういったYahoo!ショッピングのキャンペーン中であれば、Yahoo!ショッピング内の『さとふる』と『ふるなび』でふるさと納税を行うのが最もお得と言えるでしょう。

但し、ポイント付与にはそれぞれ上限があります。

  • EnjoyパックでのPayPayポイントの付与は上限1,000ポイント/月
  • 日曜日の+5%キャンペーンは1,000ポイント/キャンペーン期間中
  • 5のつく日キャンペーンは5,000ポイント/キャンペーン期間中

ふるさと納税の額によっては上限を超えてしまい、ポイント還元率が最大とならないこともありますのでご注意ください。

『さとふる』『ふるなび』公式サイトでキャンペーンをチェック

『さとふる』『ふるなび』公式サイトで実施中のキャンペーンをチェックしましょう。

それぞれの公式サイトでもお得なキャンペーンしています。

Yahoo!ショッピング内よりも公式の方が還元率が高い事もあるから要チェックだ!

どこが一番還元率が高くなるかを十分比較して決定しましょう。

PayPayカードを持っているとさらにお得

Yahoo!ショッピング内の『さとふる』『ふるなび』でふるさと納税をするなら、PayPayカードで支払うともらえるポイントがアップします。

PayPayカードを持っていないなら今すぐ作りましょう。

年会費無料です。Yahooショッピングを使うならPayPayカードは必須級のクレジットカードです。

PayPayカードは①②のどちらかの方法で作るのがお得です。

PayPayカードをお得に作る方法
  1. ポイントサイトの「モッピー」に登録し、そこでPayPayカードを作る(最大12,000円相当GET)
  2. A8.netに登録し、セルフバックでPayPayカードを作る(5,000円GET)

ポイントサイトのモッピーに登録し、そこでPayPayカードを作る

まずは、ポイントサイトのモッピーに登録します。そこでPayPayカードを作ると、5,000モッピーポイント(5,000円相当)と、3回利用でさらにポイントがもらえます。

5,000モッピーPと7,000PayPayポイント!合計最大12,000円相当GET★

A8.netに登録し、セルフバックでPayPayカードを作る(5,000円GET)

A8.netのセルフバックだと初めてPayPayカードを作る方限定で5,000円がもらえます。

5月15日(日)にYahoo!ショッピングでふるさと納税をしたら、ポイントの還元率は16%を超えていたぞ。
もうこれだけで、自己負担の2,000の元は取れている。

楽天にもふるさと納税ありますよね?楽天でふるさと納税をした方が得な場合はありますか?

楽天でもふるさと納税をしているな。
楽天のふるさと納税がどのくらいお得か見て行こう。

楽天ふるさと納税が一番得な人

楽天でふるさと納税をするとお得な方

楽天ふるさと納税が一番得な人

  • 楽天SPUの倍率が高い人
  • 楽天ポイントを大量に保有している人

楽天経済圏にどっぷりつかっていて、楽天SPUの倍率がすでに10倍を超えている方は楽天ふるさと納税がお得です。

逆に3倍とか4倍程度の方はYahooショッピングか、さとふる公式、ふるなび公式の方がポイント還元率が高いでしょう。

但し、これもキャンペーン次第で状況は一変します。

楽天ふるさと納税でポイント還元率を高める方法

楽天では年に数回大型キャンペーンを実施します。

楽天お買い物マラソンや楽天スーパーセールですね。

これらのキャンペーンを使えば楽天ポイントの還元率が大幅にアップしますので、さとふるやふるなびの公式サイト、Yahoo!ショッピングのキャンペーンと十分な比較が必要です。

楽天ふるさと納税の支払いは楽天カードで

楽天ふるさと納税の支払いは楽天カードがお得です。

まだ楽天カードを持っていないなら、以下の方法で作るのがお得です。

楽天カードをお得に作る方法
  1. ポイントサイトの「モッピー」に登録し、そこで楽天カードを作る(最大11,500円相当GET)
  2. A8.netに登録し、セルフバックでPayPayカードを作る(5,200円GET)
  3. 楽天公式サイトで作成する

ポイントサイトの「モッピー」に登録して楽天カードを作る

先ほども紹介したポイントサイトのモッピーに登録をします。

モッピーサイト内で楽天カードを作ります。

楽天カードを利用すれば最大で合計11,500円相当のポイントがもらえます。

6,500モッピーP(6,500円相当)と5,000楽天ポイント!合計最大11,500円相当GET★

A8.netに登録し、セルフバックで楽天カードを作る

もう一つの方法はA8.netに登録し、セルフバックで楽天カードを作る方法です。

こちらの方法では5,200円もらえます。

楽天公式サイトで楽天カードを作る

モッピーとかA8.netに登録するのは嫌。公式が一番安心という方はこちらからどうぞ。

新規入会&利用でポイントがもらえます。

そして、ポイントサイト経由で楽天ふるさと納税するとさらに1%ポイント還元です。

楽天ふるさと納税でポイント還元が受けられるポイントサイトにまだ登録していなければこちらに登録してからの方がお得な場合もあります。

楽天ふるさと納税ならポイ活もできる!

moppy(モッピー)なら楽天ふるさと納税で1%ポイント還元です。登録していない方は下記のボタンより。

\ここからの登録で最大2,000ポイント(2,000円分)もらえる!/

ポイントタウンでも楽天ふるさと納税で1%ポイント還元です。

\ここからの登録で最大40,000ポイント(2,000円分)もらえる!/

ニフティポイントクラブでも楽天ふるさと納税で1%還元です。

\ここからの登録で最大500ポイント(500円相当)もらえる!/

ふるさと納税サイトはどこが一番得なのか(まとめ)

どこでふるさと納税をすると一番お得なのかは、キャンペーンの実施状況にもよりますが、概ね以下の順位になります。

  1. Yahooショッピング!内の『さとふる』『ふるなび』
  2. ふるなび公式サイト
  3. さとふる公式サイト
  4. 楽天ふるさと納税

繰り返しになりますが、キャンペーンの実施状況によって順位が大幅に変動します。

キャンペーンの実施状況を常にチェックしておきましょう。

Yahoo!ショッピング楽天
出店サイトさとふる・ふるなび楽天ふるさと納税
支払方法クレジットカード・PayPay残高払いクレジットカード・銀行振り込み
貯まるポイントPayPay楽天ポイント
還元率最大34.5%最大42%
お得な決済方法PayPayカード楽天カード

楽天ふるさと納税の方がお得だっだら、ポイントサイト経由を経由するとさらに1%ポイント還元です。

普通にふるさと納税をするだけでもお得なのに、キャンペーンを利用すればさらにお得。各サイトのキャンペーン実施状況をみて、ふるさと納税をするタイミングを計っておこう。

 

当サイトでは情報提供を目的とするものであり、株式の購入や売却等を勧誘するものではありません。

くれぐれも投資は自己責任でお願いします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ブログと投資で資産形成中。

日本株と米国株を中心に100銘柄以上保有。

ポイ活はお小遣い程度。

アフィリエイトによる月収最高7桁。累計収入3,000万円以上。

FP2級
簿記2級

投資初心者へ資産形成の方法をわかりやすく解説していきます。
毎月1万円からしっかり稼ぎたい副業初心者向けに稼ぐ方法を伝えていきます。

目次
閉じる